September 27, 2018 / 1:45 AM / 3 months ago

トランプ氏、中東問題で「2国家解決」支持を初表明

 9月26日、トランプ米大統領は、国連総会が開催されているニューヨークでイスラエルのネタニヤフ首相と会談した。会談冒頭で握手する両首脳。ニューヨークで撮影(2018年 ロイター/Carlos Barria)

[国連 26日 ロイター] - トランプ米大統領は26日、国連総会が開催されているニューヨークでイスラエルのネタニヤフ首相と会談した。イスラエルとパレスチナの和平問題に関し「2国家解決」を支持すると表明した。トランプ氏が2国家解決への支持を明確に示したのは就任以来初めて。

トランプ氏は「2国家解決が好ましい。最もうまく機能すると思う」と語った。また、今後2─3カ月の間に中東和平案をまとめると明らかにした。

トランプ政権はこれまで、イスラエルとパレスチナが共存する「2国家解決」に必ずしもこだわらない姿勢を示していた。

トランプ氏はその後、「イスラエルとパレスチナが1つの国を望むなら、私はそれでかまわない。双方が2国家を望むなら、それでもいい。双方が幸せであれば私も幸せだ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below