May 27, 2019 / 6:36 AM / 23 days ago

米兵追悼イベントのローリング・サンダー、首都では今年が最後

[ワシントン 26日 ロイター] - 米ワシントンDCで26日、戦没者追悼を目的とする毎年恒例のバイクイベント「ローリング・サンダー」が開催された。イベントは1987年から続けられてきたが、当局の協力が得にくくなったことや費用の増加を理由に、首都での開催はこれが最後となる。

このイベントは、1965年に北ベトナムで行なった作戦名にちなんで名づけられ、5月最終週の「メモリアルデー」(戦没者追悼の日)に合わせて行われている。国防総省の駐車場に数千人のライダーが集結し、メモリアルブリッジを通って国立公園「ナショナル・モール」に到着する。

トランプ大統領はツイッターで「ローリング・サンダーの偉大な愛国者たちは、来年も、願わくは今後何年にもわたり、ワシントンに戻ってくるだろう」と投稿した。

イベントを主催する退役軍人のバイク愛好家団体「ローリング・サンダー」のアーティー・マラー事務局長は、ロイターテレビのインタビューで「われわれはどこかに去ってしまうわけではなく、過去の遺産の話をしているのではない。拡大し、さらに力をつけたいと願っている」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below