January 26, 2020 / 10:47 PM / 22 days ago

米財務長官、「安定的なドルを支持」 ドル上昇けん制との見方も

 1月25日、ムニューシン米財務長官は25日、「安定的な(stable)ドル」を支持すると表明した。撮影(2020年 ロイター/Thomas White)

[ロンドン 25日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は25日、当地で行われたシンクタンクのイベントで講演し「安定的な(stable)ドル」を支持すると表明した。為替に関する発言は慎重であるべきだと学んだため、それ以上のコメントは控えると述べた。

ムニューシン氏は2018年に世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」で弱いドルを歓迎すると述べ、市場に動揺が広がった。

「財務長官としてしっかりと学んだことの一つは、ドルに関する発言は極めて慎重にということだ。2年前にダボスで波風が立つとは全く思っていなかった発言をしたら、たちまち市場が混乱に陥った」と振り返った。

ゴールドマン・サックスの首席エコノミストを務めたジム・オニール氏は同じイベントで、ムニューシン氏が「強いドル」ではなく安定したドルと述べたことに意味があるとの見方を示した。

「『安定的』という言葉を使ったのは、ドルがこれからも上がり続けると考えるべきでないという意味かもしれないというのが私の個人的な解釈だ」と指摘した。

ムニューシン氏はまた、外交問題で基軸通貨であるドルを制裁に使うことについて「欧州の同盟国はわれわれの制裁を気に入らないことがあるかもしれない。だが重要な安全保障問題のために制裁を用いる責任があると考えている」と説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below