May 15, 2018 / 6:32 PM / 6 months ago

年内米利上げ、あと3回予想なお優勢=先物相場

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米短期金利先物相場は、4月の小売売上高統計を受けて消費支出加速期待が下支えされ、年内利上げはあと3回との予想がなお優勢となっている。

CMEグループのフェドウォッチによると、米東部夏時間午前11時28分(日本時間16日午前0時28分)時点で、年末までにフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標が2.25━2.50%まで引き上げられると市場が織り込む予想確率は54%。前日終盤時点では約50%だった。

6月12━13日の次回連邦公開市場委員会(FOMC)利上げ予想確率は100%となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below