Reuters logo
来月米利上げ確率上昇、ダラス地区連銀総裁の発言で=金利先物
2017年5月22日 / 22:30 / 6ヶ月後

来月米利上げ確率上昇、ダラス地区連銀総裁の発言で=金利先物

[ニューヨーク 22日 ロイター] - 22日の米金利先物市場では、米ダラス地区連銀のカプラン総裁の発言を受け、6月利上げの予想確率が高まった。

カプラン総裁は、3月の利上げを含め、今年3度の利上げが「適切だ」との見解を再度示した。

CMEグループのフェドウォッチによると、金利先物は、FRBが6月13─14日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、金利を0.25ポイント引き上げて1.00─1.25%にすると市場関係者が織り込む確率が約79%となり、19日終盤の74%から上昇した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below