for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米加首脳、米関税やNAFTA再交渉巡り会談=ホワイトハウス

 3月12日、トランプ米大統領(写真)は、米国が発動を決めた鉄鋼とアルミニウムに対する輸入制限を巡り、カナダのトルドー首相と電話会談した。ホワイトハウスで撮影(2018年 ロイター/Leah Millis)

[ワシントン 12日 ロイター] - トランプ米大統領は12日、米国が発動を決めた鉄鋼とアルミニウムに対する輸入制限を巡り、カナダのトルドー首相と電話会談した。米ホワイトハウスが明らかにした。

ホワイトハウスの声明によると、トランプ大統領は会談でまた、「米国および北米の製造業を活性化し、米国の経済・国家安全保障を守るため」、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の早期妥結が重要だと強調した。

トランプ大統領は前週、鉄鋼とアルミニウムにそれぞれ25%と10%の関税を導入すると正式に発表。カナダとメキシコは適用除外とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up