for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、日産「ローグ」約55万台を調査 自動非常ブレーキに不具合か

米運輸省高速道路交通安全局は12日、日産の北米向けSUV「ローグ(日本名エクストレイル)」の自動非常ブレーキシステムに不具合の可能性があるとし、予備調査を開始したことを明らかにした。ニューヨークで2017年4月撮影(2019年 ロイター/Lucas Jackson)

[ワシントン 12日 ロイター] - 米運輸省高速道路交通安全局(NHTSA)は12日、日産自動車7201.Tの北米向けスポーツ多目的車(SUV)「ローグ(日本名エクストレイル)」の自動非常ブレーキシステムに不具合の可能性があるとし、予備調査を開始したことを明らかにした。

調査の対象となっているのは2017─18年モデルの55万3000台。

NHTSAによると、自動非常ブレーキが警報を表示せずに作動したり、障害物がない場合でも作動したとの報告が129件寄せられた。けがを伴う事故につながったケースも3件あったいう。

日産は12日、システム性能を改善するため、対象となる顧客にソフトウエアの無償アップデートを通知することを明らかにした。同社は「製品の安全性に関するすべての問題でNHTSAと引き続き協力していく」としている。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up