for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、北朝鮮と接触試み 現時点で反応得られず=高官

 3月13日、米政府高官はロイターに対し、北朝鮮の核開発問題などを巡りバイデン米政権が2月中旬から北朝鮮と接触を試みていると明らかにした。写真は北朝鮮の金正恩総書記。ハノイで2019年3月代表撮影(2021年 ロイター)

[ワシントン 13日 ロイター] - 米政府高官は13日、ロイターに対し、北朝鮮の核開発問題などを巡りバイデン米政権が2月中旬から北朝鮮と接触を試みていると明らかにした。ただ、現時点で北朝鮮からの反応は得られていない。

1月のバイデン政権発足後、北朝鮮に対する直接的な働き掛けが明らかになるのは初めて。

ブリンケン国務長官とオースティン国防長官は15日からの週に日本と韓国を訪れるが、北朝鮮の核問題は重要な議題になる見通し。

政府高官は、バイデン政権が具体的にどのような外交的働き掛けを行ったかは明らかにしなかった。ただ、2月中旬から(北朝鮮の国連代表部がある)ニューヨークなど複数のチャンネルを通じて北朝鮮当局と接触を試みていると説明した。その上で「現時点で北朝鮮から何も反応はない」と述べた。

北朝鮮の国連代表部からのコメントは得られていない。

トランプ前大統領は北朝鮮の金正恩総書記と3回にわたって首脳会談を開いたが、非核化に向けた具体的な進展はみられなかった。バイデン政権は、北朝鮮政策の包括的な見直しを進めている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up