Reuters logo
韓国へのTHAAD配備、「できるだけ早期」目指す=米政府高官
2016年9月28日 / 01:02 / 1年後

韓国へのTHAAD配備、「できるだけ早期」目指す=米政府高官

[ワシントン 27日 ロイター] - ラッセル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は27日、北朝鮮による核実験のペースが加速していることを踏まえ、韓国への地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)の配備を急ぐとし、「できるだけ早期」の配備を目指すと語った。

 9月27日、ラッセル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は、北朝鮮による核実験のペースが加速していることを踏まえ、韓国への地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)の配備を急ぐとし、「できるだけ早期」の配備を目指すと語った。提供写真(2016年 ロイター/U.S. Deprtment of Defense, Missile Defense Agency/Handout via Reuters/File Photo)

米下院外交委員会のアジア太平洋小委員会で明らかにした。

同次官補は小委員会で、THAAD配備は「決定事項か」と問われると、「そうだ」と答えた。

また、核実験やミサイル発射を繰り返す北朝鮮の国際金融機関へのアクセス拒否について、米国は欧州連合(EU)を含めた各国と協議していると語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below