July 19, 2018 / 3:07 AM / a month ago

米原油生産、初の日量1100万バレル=EIA週間統計

[18日 ロイター] - 米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が18日発表した週間石油統計によると、米国の原油生産が初めて日量1100万バレルを記録した。米原油生産は、シェールオイルの生産が引き続き活発で、拡大し続けている。

 7月18日、米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が発表した週間石油統計によると、米国の原油生産が初めて日量1100万バレルを記録した。写真はオイルをくみ出すポンプジャック。カリフォルニア州で2013年4月撮影(2018年 ロイター/Lucy Nicholson)

関係筋によると、週間統計の数字が月間統計で確認されれば、米国は、7月初旬の生産量が日量1120万バレルだったロシアに次いで世界で2番目の原油生産国となる。

13日時点で原油在庫は前週比580万バレル増加した。アナリスト予想は360万バレル減だった。

ガソリン在庫は前週比320万バレル減少。アナリスト予想は4万4000バレル減だった。

留出油在庫は、37万1000バレル減少。アナリスト予想は87万3000バレル増だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below