for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

21年の米原油生産見通し、日量1102万バレルに引き下げ=EIA

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 米エネルギー情報局(EIA)は11日公表の月報で、2021年の米原油生産量は日量1102万バレルと、前年実績を同29万バレル下回ると予想した。前月予想は同27万バレル減だった。

米石油生産各社は原油相場の回復を受け、徐々に掘削活動を強化してきたが、支出を抑え利益を重視するよう投資家から圧力をかけられているため、産油量の伸びは抑えられている。

22年の米原油生産は日量82万バレル増の同1184万バレルと、前月予想を据え置いた。

21年の石油など燃料消費量は、前年比日量139万バレル増の同1951万バレルと予想。前月予想は同132万バレル増としていた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up