for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

7月の米石油生産、前月比で日量53.8万バレル増=EIA

[ニューヨーク 30日 ロイター] - 米エネルギー情報局(EIA)は30日公表の月報で、7月の国内石油生産が前月比で日量53万8000バレル増加し、同1098万4000バレルになったことを明らかにした。

6月の生産量は日量1044万6000バレルだった。

3月、4月、5月の生産は、新型コロナウイルスの流行に伴う原油安で減少していた。

原油価格は、需要低迷を背景に引き続き下落圧力に見舞われているが、3月の記録的な安値からは回復している。

7月はノースダコタ州、テキサス州、メキシコ湾の海底油田で石油生産が増加。前月比の増加量は、それぞれ日量15万7000バレル、日量10万3000バレル、日量8万5000バレルだった。

一方、アラスカ州とハワイ州を除く48州の天然ガス生産は、日量19億立方フィート増の同1008億立方フィートと、4月以来の高水準となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up