for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米原油生産量が1198万バレルに増加、20年3月以降で最高=EIA

[ヒューストン 31日 ロイター] - 米エネルギー情報局(EIA)は31日、8月の米原油生産量が0.9%増の日量1198万バレルと2020年3月以降で最高になったと発表した。ただ、シェールオイルの生産は今後数カ月は増加する見込みがないという。

米国の天然ガス生産量は再び過去最高を更新し、48州の8月のガス生産は6億立方フィート増の日量1106億立方フィートとなった。

石油生産上位州では、テキサス州が1.6%増の510万バレルと20年4月以来の高水準、ニューメキシコ州が0.6%増の158万バレルと過去最高を更新した一方、ノースダコタ州は0.5%減の106万バレルとなった。

ガス生産上位州では、テキサス州が0.9%増の313億立方フィートと過去最高。一方、ペンシルベニア州は1.5%減の204億立方フィートと20年11月以来の低水準となった。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up