February 19, 2019 / 11:58 PM / 6 months ago

3月米シェールオイル生産、過去最高の日量840万バレルへ=EIA

2月19日、米エネルギー情報局(EIA)が公表した月報によると、3月の同国の主要なシェール層7カ所からの原油生産量は過去最高の日量約840万バレルと、前の月に比べ8万4000バレル増加する見通しだ。テキサス州ミッドランド油田で2017年5月撮影(2019年 ロイター/Ernest Scheyder)

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 米エネルギー情報局(EIA)が19日公表した月報によると、3月の同国の主要なシェール層7カ所からの原油生産量は過去最高の日量約840万バレルと、前の月に比べ8万4000バレル増加する見通しだ。

テキサス州とニューメキシコ州にまたがる国内最大のシェール油田地帯、パーミアン盆地では同4万3000バレル増の402万4000バレルと、過去最高を更新する見込み。

ノースダコタ州バッケン層は同約1万3000バレル増の145万バレル、イーグルフォード層は同9000バレル増の約144万バレルと2016年1月以来の高水準となることが見込まれる。

天然ガス生産量は日量779億立方フィートと過去最高水準が予想される。これは2月の予想に比べ同8億立方フィートの増加で、14カ月連続で増えることになる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below