for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

7月の米シェールオイル生産、日量3万8000バレル増の見込み=EIA

[ニューヨーク 14日 ロイター] - 米エネルギー情報局(EIA)は14日、7月の米シェールオイル生産量は日量約3万8000バレル増の約780万バレルと、昨年11月以来の高水準になるとの予想を示した。

最大の増加幅が見込まれるのは最大生産地パーミアン盆地で、5万6000バレル増の約466万バレルの見通し。これは昨年3月以来の高水準。

このほかアパラチア盆地でも生産増が予想されるが、主要シェール層のうち他の5カ所は減少もしくは横ばいが見込まれている。

テキサス州イーグルフォード層、およびノースダコタ州とモンタナ州にまたがるバッケン層はそれぞれ4000バレル減の見通し。バッケン層の生産量は約110万バレルと、昨年7月以来の低水準に落ち込むとみられる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up