November 19, 2018 / 12:39 AM / a month ago

ブルームバーグ前NY市長、母校の大学に18億ドル寄付を表明

 11月18日、前ニューヨーク市長で資産家のマイケル・ブルームバーグ氏が、母校のジョンズ・ホプキンス大学に対し、学生への資金援助として18億ドルを寄付する。講演するブルームバーグ氏。9月にニューヨークで撮影(2018年 ロイター/Shannon Stapleton)

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 前ニューヨーク市長で資産家のマイケル・ブルームバーグ氏が、母校のジョンズ・ホプキンス大学に対し、学生への資金援助として18億ドルを寄付する。18日付ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙に掲載された意見記事で明らかにした。

ブルームバーグ氏は、寄付は条件を満たした中低所得層の学生のために役立てるもので、ジョンズ・ホプキンス大学を恒久的に「ニード・ブラインド」(受験生の経済状況を入試合否の判断材料としない制度)にすると説明。「私にチャンスをくれた大学が恒久的に、他の人々にも同じ扉を確実に開くことができるようにしたい」と記している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below