March 3, 2019 / 9:54 PM / in 7 months

米韓が大規模演習中止、トランプ氏「核保有継続なら北朝鮮に経済的未来ない」

[ワシントン/ソウル 2日 ロイター] - トランプ米大統領は2日、北朝鮮が核保有を続けた場合、同国に経済的未来はないとの見解を示した。米国防総省はこの日、米韓が春季の大規模合同軍事演習の中止で合意したことを認めた。

トランプ大統領は、メリーランド州オクソン・ヒルで開催された保守政治行動会議(CPAC)で「交渉に応じれば、北朝鮮には驚くべき、素晴らしい経済的未来がある。だが核保有を継続するなら、経済的未来はない」と言明。北朝鮮との関係は「非常に、非常に強い」ように思えると述べた。

声明文によると、シャナハン米国防長官代行は2日、韓国の鄭景斗国防相と電話で会談。軍事演習の中止で合意した。

米国防省によると、両国は「米韓同盟による軍事演習中止の決定は、最終的に十分立証された方法によって朝鮮半島の完全非核化を完了するために対立を緩和し外交努力を支援したいとの意向を反映したものだということを明確にした」という。韓国軍も同様の声明を発表した。

ロイターは1日、複数の米当局者の話として、米国と韓国が春季合同軍事演習をより小規模の訓練で代替する方針を公表する見通しとなったと報じていた。当局者の1人によると、しばらく前に決めたことで、米朝首脳会談を受けたものでないという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below