for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米共和党、中間選挙にらみ支出拡大 5月は民主党の倍以上

 米連邦選挙委員会への報告によると、野党共和党は5月に調達した資金が与党民主党をわずかに下回ったが、支出額は大きく上回った。写真は米議会議事堂。昨年12月撮影(2021年 ロイター/Cheriss May)

[ワシントン 20日 ロイター] - 米連邦選挙委員会への報告によると、野党共和党は5月に調達した資金が与党民主党をわずかに下回ったが、支出額は大きく上回った。共和党は来年の中間選挙で巻き返しを狙っている。

共和党全国委員会(RNC)が20日提出した月次報告によると、5月の調達額は1110万ドル。民主党全国委員会(DNC)は1210万ドルだった。両党とも、大統領選後の5月としては最高だった。

共和党の5月の支出額は2300万ドル近くで、調達額の倍以上となった。うち1000万ドルは、中間選挙の候補を支援する党の委員会に配分した。このほか、党の報道官によると、4月の献金者を招いたイベントの会場となったトランプ前大統領所有のフロリダ州パームビーチのリゾート施設に17万5900ドル支払った。

一方、民主党の支出額は900万ドル弱で、うち20万ドルがフェイスブック上でのネット献金の呼び掛けに使った。少額で広く献金を集める手法は重要な調達源となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up