May 13, 2018 / 9:29 PM / 4 months ago

米石油掘削リグ稼働数、6週連続で増加=ベーカー・ヒューズ

[11日 ロイター] - 米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが公表した11日終了週の国内石油掘削リグ稼働数RIG-OL-USA-BHIは前の週に比べ10基増の844基と、2015年3月以来の高水準となった。今年の3月上旬以来、6週間連続での増加。

米国によるイランへの経済制裁で原油供給が減るとの見方が背景となり、稼働数の増加につながったとみられる。

将来の生産動向を占う先行指標として注目されている。前年同期の712基から大幅に増加した。

米エネルギー情報局(EIA)は8日、2018年の国内原油生産は前年比137万バレル増の日量1072万バレルになると予想。19年は平均で前年比114万バレル増の日量1186万バレルになると予想した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below