August 7, 2019 / 3:30 PM / in 16 days

駐ロシア米大使が辞任、地元州知事選に出馬の観測

[ワシントン 7日 ロイター] - 米国務省は7日、ジョン・ハンツマン駐ロシア大使が10月付で辞任すると発表した。

ハンツマン氏が過去に知事を務めた地元ユタ州のソルトレーク・トリビューン紙は、同氏がトランプ大統領に提出した5日付の辞表を掲載した。

ハンツマン氏は辞表で「今後、ロシアの行動が米国や同盟国に脅威をもたらせば、ロシアの責任を追及する必要がある」と主張。同時に「米ロを分断する要素の多くは妥協できないものだが、無視できない共通の利益も存在する」と述べた。

同紙によると、ハンツマン氏はユタ州知事選への再出馬を検討している。同氏は2009─11年にかけて駐中国大使を務めたほか、12年米大統領選の共和党候補指名争いに出馬した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below