for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ロ、新STARTを5年延長 唯一の核軍縮条約

[ワシントン 3日 ロイター] - 米国のブリンケン国務長官は3日、ロシアとの新戦略兵器削減条約(新START)を5年間延長したと発表した。米ロ間に唯一残された核軍縮条約で、延長されなければ今月5日に期限切れを迎えていた。

ブリンケン長官は声明で「新STARTの延長で、2026年2月5日までロシアの大陸間弾道ミサイル(ICBM)、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)、重爆撃機を制限できる」とし、世界が一段と安全になるとした。

バイデン米大統領は1月26日、就任後初めてのプーチン大統領との電話会談で、新START延長に合意。プーチン大統領は1月29日、同条約を5年間延長する法案に署名した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up