for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

領空開放条約からの離脱、トランプ政権は議会通達義務怠る=民主党

 6月22日、米上院の複数の民主党議員は22日、トランプ政権が先月、領空開放(オープンスカイ)条約から離脱すると表明したことに関して、議会に120日前に通達するという義務を怠ったとし、今すぐに手続きを止めるよう要請した。写真は民主党上院トップのシューマー院内総務。5月5日、ワシントンの連邦議会内で撮影(2020年 ロイター/Leah Millis)

[ワシントン 22日 ロイター] - 米上院の複数の民主党議員は22日、トランプ政権が先月、領空開放(オープンスカイ)条約から離脱すると表明したことに関して、議会に120日前に通達するという義務を怠ったとし、今すぐに手続きを止めるよう要請した。

米国は5月21日、批准国が非武装の航空機で相互に査察できるオープンスカイ条約から離脱する方針を示した。トランプ大統領は、ロシアの度重なる条約違反を指摘している。

民主党上院トップのシューマー院内総務、ボブ・メネンデス議員、マーク・ウォーナー議員、およびジャック・リード議員は書簡で、離脱手続きを今すぐに止めるよう要請した。

さらに、トランプ氏が11月の大統領選まで数カ月という時期に離脱を表明したことは、政治的な動機によるものだとした。

ホワイトハウス、国防総省、国務省はコメントに応じていない。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up