April 12, 2018 / 1:06 AM / 11 days ago

ロシア、米制裁への対応で米製品を対象にする案検討すべき=首相

[モスクワ 11日 ロイター] - ロシアのメドベージェフ首相は11日、米政府が今月発表した新たな対ロシア制裁への対応を検討する場合、米国製品や米企業がロシアで生産する製品を対象とする案を考えるべきだとの見方を示した。

 4月11日、ロシアのメドベージェフ首相は、米政府が今月発表した新たな対ロシア制裁への対応を検討する場合、米国製品や米企業がロシアで生産する製品を対象とする案を考えるべきだとの見方を示した。議員らと会議する同首相(右)。9日にモスクワ郊外で代表撮影(2018年 ロイター)

メドベージェフ首相は下院で演説し、新たな制裁は世界市場で米企業のシェアを拡大することを狙ったものだと述べ、ロシア市場には米国から入ってくる製品や、米企業がロシア国内で生産する製品が多くあると指摘した。

その上で、対応措置は熟考すべきであり、ロシアに損失をもたらさないと同時に、適切な内容でなければならないと言明。米国との協力のあらゆる側面を検討する必要があることも排除しないと述べた。

ロシアの関税統計によると、2017年の米国からの輸入額は125億ドル。航空機や機械、医薬品、化学品などが含まれた。

また、フォード・モーター(F.N)やペプシコ(PEP.O)、コカコーラ・ヘレニック(CCH.L)などはロシア国内の製造拠点に多額の投資を行っている。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below