April 20, 2018 / 8:21 PM / 3 months ago

ルサールなど米制裁対象のロシア企業、政府に流動性支援要請=報道

[モスクワ 20日 ロイター] - アルミ大手ルサールなど米国の制裁対象となったロシア企業が政府に対し、1000億ルーブル(16億ドル)の流動性支援を求めた。インタファクス通信が20日、シルアノフ財務相の発言として伝えた。

シルアノフ氏は、ルサールを除く一部制裁対象企業の「一時国有化」も選択肢との認識を示した。企業の具体名は挙げなかった。

またロシア通信(RIA)によると、ルサールは今のところ、流動性やアルミ需要に関する支援を政府に要請したにすぎないとの認識をシルアノフ氏が示した。政府はアルミ買い入れを現時点で検討していないという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below