for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米シェールオイル大手2社、近く人員削減へ

[24日 ロイター] - 米シェールオイル生産のパイオニア・ナチュラル・リソーシズとパースリー・エナジーは、数日以内の人員削減を計画している。関係筋が明らかにした。両社はともに第2・四半期に大規模な損失を計上した。

パースリー・エナジーは従業員496人の約10%を削減する方針。広報担当者は削減人数の確認を拒否した。

パイオニア・ナチュラル・リソーシズは、次の四半期にまとめる事業再構築に人員削減を盛り込むという。広報担当者は人員削減規模についてコメントを控えた。パイオニア・ナチュラル・リソーシズの従業員は約2300人で、6月にも約50人の削減を行っている。

コンサルタント会社リスタッド・エナジーによると、6月中旬までに米石油業界で削減された人員は10万人を超える。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up