for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

メキシコ湾の石油施設の58%が閉鎖、ハリケーン接近で

8月23日、米政府の安全環境執行局(BSEE)によると、メキシコ湾にハリケーン「マルコ」と熱帯性低気圧の「ローラ」が同時に接近していることを受けて、オフショア石油生産施設の57.6%が閉鎖された。メキシコ湾の産油施設で2012年11月撮影(2020年 ロイター/Sean Gardner)

[23日 ロイター] - 米政府の安全環境執行局(BSEE)によると、メキシコ湾にハリケーン「マルコ」と熱帯性低気圧の「ローラ」が同時に接近していることを受けて、オフショア石油生産施設の57.6%が閉鎖された。閉鎖施設の生産能力は日量107万バレル。

また、天然ガス生産施設の44.6%(生産能力は日量12億0500万立方フィート)も閉鎖された。

メキシコ湾内にある有人石油生産施設643カ所のうち、114カ所の作業員は避難している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up