for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米商務長官、供給網の問題「否定できず」 来年も影響続く見通し

レモンド米商務長官は8日、サプライチェーンの混乱について、段階的な改善が見られるとしつつも、影響は来年も続く見通しと述べた。9月撮影(2021年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 8日 ロイター] - レモンド米商務長官は8日、サプライチェーンの混乱について、段階的な改善が見られるとしつつも、影響は来年も続く見通しと述べた。

レモンド長官はCNBCに対し「緩慢なペースで改善しているが、問題であることは否定できない。影響は2022年に入っても感じられるだろう」と語った。

さらに、サプライチェーンの問題は「破壊的な影響があるため、引き続き注視する必要がある」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up