July 26, 2019 / 12:49 AM / in 4 months

米ラッパーがスウェーデンで暴行容疑で訴追、トランプ大統領は憤慨

 スウェーデンの検察当局は25日、米ラッパーのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー、写真)が暴行容疑で訴追されたとし、今月30日に裁判が開始すると発表した。写真は2012年9月、ニューヨークで撮影(2019年 ロイター/Andrew Burton)

[ストックホルム 25日 ロイター] - スウェーデンの検察当局は25日、米ラッパーのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー、30)が暴行容疑で訴追されたとし、今月30日に裁判が開始すると発表した。

プロデューサーやモデルとしても活動するエイサップ・ロッキー(本名ラキム・メイヤーズ)は、6月30日にストックホルムの通りで発生したけんかに関与したとして、約3週間前に身柄を拘束された。メイヤーズ容疑者は無実を主張しており、けんかの相手側が自身や一緒にいた2人を挑発したとしている。この2人も暴行容疑で訴追された。有罪となれば、最長で禁錮2年の判決が言い渡される可能性がある。

これを受け、トランプ米大統領はツイッターで、米国はスウェーデンに多くのことをしているが、向こうからの対応はそうでないようだと投稿。米国人を公平に扱うよう求め、「#FreeRocky(ロッキーを自由に)」というハッシュタグを付けた。

大統領は先週、スウェーデンのロベーン首相にメイヤーズ容疑者の釈放を要請していた。

検察官はメイヤーズ容疑者と他の2人に対する刑事訴訟手続きを開始したと明らかにした。同容疑者が被害者を地面に投げつけ、他の2人と殴ったり蹴ったりしたと説明し、暴行の際にボトルが使用され原告が腕や耳に切り傷を受けた、と述べた。

裁判所の文書によると、原告はペルシャ語の通訳が必要な人物とされている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below