July 31, 2019 / 4:58 AM / 25 days ago

スウェーデン暴行事件の米ラッパー、初公判で無罪主張

 暴行罪で起訴された米ラッパーのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー、30)被告の初公判が30日、スウェーデンの裁判所で開かれ、同被告は無罪を主張した。写真は法廷画、中央が被告。Anna Harvard/TT News Agency/via REUTERS(2019年 ロイター)

[ストックホルム 30日 ロイター] - 暴行罪で起訴された米ラッパーのA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー、30)被告の初公判が30日、スウェーデンの裁判所で開かれ、同被告は無罪を主張した。

エイサップ・ロッキー被告は6月30日にストックホルムで暴行騒ぎを起こして身柄を拘束されていた。

検事は監視カメラや、目撃者が携帯電話で撮影した動画を使用して事件の概要を説明。エイサップ・ロッキー被告が被害者のムスタファ・ジャファリさん(19)を地面に投げ、仲間2人と殴る蹴るの暴行を加えたと述べた。殴打にはびんが使われ、被害者は切り傷と打撲傷を負ったという。

ジャファリさんは、ヘッドフォンを取り戻すため被告らの後を追ったところ、びんで殴られ、地面に倒れた状態で暴行を受けたと証言。「私たちは戦いたかったわけではない」と述べ、「3人のうち誰にも手を触れていない」と主張した。

一方被告側は、ジャファリさんから挑発を受け正当防衛だったとして、無罪を訴えている。有罪判決を受けた場合、同被告と仲間の2人は最高2年の禁固刑を受ける可能性がある。

この裁判はメディアの大きな注目を集め、エイサップ・ロッキー被告の母親だけでなく50人以上のジャーナリストが傍聴。法廷を変更する事態となった。

被告が逮捕された際にはファンのほかキム・カーダシアン、ロッド・スチュワートを含む有名人からも怒りの声が上がった。トランプ米大統領はスウェーデンのロベーン首相に釈放を要請。ツイッターで首相には失望したと述べ、「米国人を公平に扱うように!」と投稿した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below