for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米財務省、国家安全保障リスク巡り中国バイトダンスと「解決」目指す

[ワシントン 11日 ロイター] - 米財務省は11日、北京字節跳動科技(バイトダンス)による2017年の米動画アプリ「Musical.ly」(ミュージカリー)買収を巡る国家安全保障上のリスクについて解決を望む意向を表明した。バイトダンスはミュージカリー買収後に自社が運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の改良版に統合した。

バイトダンスは10日、トランプ米大統領のティックトック事業売却命令に対抗し、首都ワシントンの連邦高裁に申し立てを行った。トランプ氏は8月14日、バイトダンスに対して90日以内(11月12日まで)にティックトックの米国事業を売却するよう命じている。

米財務省のモニカ・クローリー報道官は「財務省はバイトダンスのミュージカリー買収に伴う国家安全保障上のリスクの解決に引き続き注力する。われわれはバイトダンスに対し、解決に必要な措置について明確にしてきた」と述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up