February 16, 2018 / 3:02 AM / 4 months ago

米国務長官がトルコ大統領と会談、米高官「生産的な協議」

[アンカラ 15日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は15日、訪問先のアンカラでトルコのエルドアン大統領と会談した。シリアのクルド人勢力への対応などで悪化した両国の関係改善について協議し、米政府高官は「率直で生産的」と評価した。

 2月15日、ティラーソン米国務長官(写真)は、訪問先のアンカラでトルコのエルドアン大統領と会談した。写真はアンマンで14日撮影(2018年 ロイター/Muhammad Hamed)

米国はシリア領内のクルド人戦闘員であるクルド人民防衛部隊(YPG)を支援しているが、トルコはYPGをテロリストとみなしている。トルコ軍は先月、YPGの掃討に向けシリア北西部アフリン付近で越境攻撃を行った。

ティラーソン氏に同行している国務省の報道官は「両氏は互恵的な米トルコ関係について率直で生産的な協議を行った」と述べた。

会談は3時間以上におよび、トルコ大統領府筋によると、エルドアン大統領はシリアやテロとの戦いなどに関する優先事項をティラーソン氏に伝えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below