for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米USTR代表、豪への支持表明 中国との貿易摩擦巡り

7月21日、米通商代表部(USTR)のキャサリン・タイ代表は、オーストラリアと中国との貿易摩擦を「注意深く監視」しているとし、中国による国家主導の非市場的慣行への対応を巡りオーストラリア政府を支持すると述べた。写真は4月28日、上院小委員会で証言するタイ代表(2021年 ロイター/Bill O'Leary)

[ワシントン 21日 ロイター] - 米通商代表部(USTR)のキャサリン・タイ代表は21日、オーストラリアと中国との貿易摩擦を「注意深く監視」しているとし、中国による国家主導の非市場的慣行への対応を巡りオーストラリア政府を支持すると述べた。

オーストラリアのテハン貿易相との会談後に発表された声明で、労働者のニーズに対応し、「自由かつ民主的で開かれたシステムを持つ国家間での協力の重要性」を認識するデジタル貿易政策の策定に向け引き続き取り組むことで合意したと明かした。

在米中国大使館からのコメントは現時点で得られていない。

USTRによると、タイ代表は「米国がこの共通の課題に取り組むためにオーストラリアに寄り添い、公正で市場志向型の貿易慣行を促進するために規則に基づいた国際貿易を支持することを伝えた」ほか、米国がオーストラリアを含む同盟国と協力して、米豪の労働者、企業、国民に害を及ぼす中国の政策に対応することを確約したという。

また「経済的抑圧」に関し高官級の議論を続けることも約束した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up