May 14, 2020 / 5:24 AM / 18 days ago

英国、米国産農産物の輸入関税引き下げへ=FT

 5月13日、英国は米国との自由貿易協定(FTA)締結に向けた交渉を前進させるため、米農産物の輸入関税を引き下げる計画だ。写真は英サウサンプトンの港で昨年8月撮影(2020年 ロイター/Hannah McKay)

[14日 ロイター] - 英国は米国との自由貿易協定(FTA)締結に向けた交渉を前進させるため、米農産物の輸入関税を引き下げる計画だ。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が14日、政府当局者の発言として報じた。

英国際貿易省が、一部の農産物の関税引き下げに向け、今後数カ月に「大規模な譲歩策」を示す準備を進めているという。

同紙によると、この譲歩策はトラス国際貿易相が主導してきたが、ユースティス環境相らが英農家の競争力を損なう恐れがあるなどとして反対している。

米英両政府は5日、FTA締結に向けた交渉第1弾を開始した。協議はインターネット上で行われ、約30の団体が参加、関係者は300人を超えるという。

英国では、米国の遺伝子組み換え作物や鶏への抗菌薬投与を巡る反対が強く、農業分野は厳しい交渉が見込まれる。

ジョンソン首相の報道官はFT報道について、「米国との将来的な取引が、農民、消費者、企業を含む英国全体のためでなければならないことは明らかだ。例外なく、英国への輸入は厳格な食品安全基準を満たす必要がある」と述べた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below