March 19, 2018 / 1:03 AM / 3 months ago

カナダ、WTOにパネル設置要請へ=針葉樹材の対米輸出めぐり

[ジュネーブ 16日 ロイター] - カナダ産針葉樹材の対米輸出をめぐる貿易紛争で、カナダ政府は世界貿易機関(WTO)に対し、パネル(紛争処理小委員会)を27日に設置するよう要請する見込みだ。WTOの文書で16日、明らかになった。

 3月16日、カナダ産針葉樹材の対米輸出をめぐる貿易紛争で、カナダ政府は世界貿易機関(WTO)に対し、パネル(紛争処理小委員会)を27日に設置するよう要請する見込みだ。写真は加工のため積み出される針葉樹の丸太。ケベック州で1月に撮影(2018年 ロイター/Christinne Muschi)

カナダ政府は、米政府がカナダ産針葉樹材を対象に適用を決めた関税が不当などとして、昨年11月にWTOの紛争処理手続きを開始。北米自由貿易協定(NAFTA)にも紛争解決に向け、申し立てている。

米商務省は、一般に住宅用の建材として用いられる針葉樹材に関し、カナダが不公正な補助金を与え、米国に不当に安く輸出していると主張。約56億6000万ドル相当の木材に関税を適用した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below