April 18, 2019 / 3:50 PM / a month ago

中国の輸入穀物への関税割当制度適用は不当=WTO

[ジュネーブ 18日 ロイター] - 世界貿易機関(WTO)の紛争処理小委員会(パネル)は18日、中国政府がコメや小麦、トウモロコシの輸入に関税割当制度(TRQ)を適用しているのは不当として、米国の訴えを認める判断を下した。

小委員会は、中国政府による全体的なTRQ適用は「透明かつ予測可能で公平な基準」で管理するという義務に違反するとした。

ただ、小委員会によると、米国は中国のTRQが関税貿易一般協定(GATT)の公示義務に違反していることを示していないという。

米中ともに60日以内の控訴が可能。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below