May 23, 2019 / 2:05 PM / 25 days ago

米、160億ドルの農家支援策発表へ 新規市場開拓を支援=農務長官

[ワシントン 23日 ロイター] - パーデュー米農務長官は23日、トランプ大統領が計画している160億ドルの農家支援策が新規市場の開拓などに寄与し、米中貿易摩擦の打撃を受けている農家を支援するとの認識を示した。

農家支援策を巡っては、農務省が同日中に詳細を発表し、トランプ大統領もホワイトハウスのイベントで演説する予定となっている。

パーデュー長官はFOXビジネス・ネットワークに対し、支援策の一部は中国以外の市場に進出するための資金に充てられるとし、「中国が関与しないのであれば、他国で米農産品を販売する」と語った。

またブルームバーグによると、トランプ政権は農家の損失を補填するため、支援策の一部をブッシェル当たりで大豆2ドル、小麦0.63ドル、トウモロコシ0.04ドル支払うことを検討している。

同長官はさらに、中国市場の規模が大きいことは明白で、中国が通商交渉の席に戻ることを期待しているとし、来月開催される20カ国・地域(G20)で予定されている米中首脳の会談が交渉再開に向けた一助になることを願うと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below