for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、来年2月末まで期限延長 中国製コロナ関連医療品の関税免除

11月23日、米政府は、中国製の新型コロナウイルス関連医療用品に対する輸入関税の適用除外措置期間について、期限の11月30日からさらに90日延長すると発表した。写真は米国と中国の旗のイメージ。1月撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic)

[ワシントン 23日 ロイター] - 米政府は23日、中国製の新型コロナウイルス関連医療用品に対する輸入関税の適用除外措置期間について、期限の11月30日からさらに90日延長すると発表した。

通商代表部(USTR)は声明で、「新型コロナウイルスとの戦いが継続中であることから、除外措置期間をさらに90日延長し、2023年2月28日までとした」と説明した。

対象はマスク、医療用手袋、診察着などの関連用品や機器81品目。トランプ前政権が導入した最大25%の追加関税に対する適用除外措置で、2020年に開始後、複数回延長されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up