May 2, 2018 / 5:25 AM / 6 months ago

中国の劉鶴副首相、今週北京で米貿易代表団と協議へ=報道

 5月2日、中国の劉鶴副首相は、今週北京で米国の貿易代表団と会談し、共通の関心事項について意見を交換する。写真は全人代閉会式での同副首相。3月に北京で撮影(2018年 ロイター/Jason Lee)

[北京 2日 ロイター] - 中国の劉鶴副首相は、今週北京で米国の貿易代表団と会談し、共通の関心事項について意見を交換する。中国国営テレビが2日、報じた。

ムニューシン米財務長官は4月30日、中国で5月3─4日に通商問題について協議すると述べていた。

チャイナ・デーリーは2日の論説記事で米中協議について、互いの歩み寄りがある程度必要になると指摘した。

記事では「中国に開放を強いることができたのは過去の話だ。中国はもはや、他国の要求に応えるためだけに扉を開くことはない」と強調。「中国が米政府の圧力の下で早急に扉を開くと米代表団が考えているとすれば、物事をはっきりさせるために多くの時間を無駄にすることになる」との見方を示した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below