December 19, 2019 / 8:10 AM / a month ago

「第1段階」通商合意文書の署名巡り米国と調整中=中国商務省

 12月19日、 中国商務省の高峰報道官は会見で、米国との「第1段階」通商合意文書の署名を巡り、米中両国が緊密に連絡を取り合っていると述べた。写真は北京で2019年2月に撮影。(2019年 ロイター)

[北京 19日 ロイター] - 中国商務省の高峰報道官は19日の会見で、米国との「第1段階」通商合意文書の署名を巡り、米中両国が緊密に連絡を取り合っていると述べた。

米中は13日、第1段階の通商合意に至ったと発表した。ただ詳細についてはなお明らかにされていない。

同報道官は定例会見で、両国は連絡を密にしているとした上で、合意内容について発表すべき情報は今のところないと述べた。

「合意文書に正式に署名した後で内容を公表する」と説明した。

米国側は中国が今後2年で米国の製品・サービスの購入を少なくとも2000億ドル増やすと主張している。農産物の購入額は2年間で320憶ドルになるという。

これに対し中国側は米国産の小麦、米、トウモロコシの購入や米国からのエネルギー・医薬品などの輸入を拡大するとしているが、規模や金額などは明確にしていない。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below