for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、米との通商巡る「通常のコミュニケーション」維持=商務省

 8月26日、中国政府は、通商について米国との「通常のコミュニケーション」を維持すると表明した。北京で2018年4月撮影(2021年 ロイター/Jason Lee)

[北京 26日 ロイター] - 中国政府は26日、通商について米国との「通常のコミュニケーション」を維持すると表明した。

米中は2020年1月に「第1段階」通商合意に署名。中国は2年間で米国製品の購入を2000億ドル拡大することに同意した。

エコノミストらは、新型コロナウイルス流行などのため目標達成に向け中国は後れを取っていると指摘。合意は2021年末までに期限を迎える。

中国商務省の高峰報道官は記者団から米中通商交渉について尋ねられると、「合意履行を後押しするために双方が協力し、良い雰囲気と環境をつくるべきだとわれわれは常に強調している」と回答。「双方の間の通商・経済協力は両国および両国民の利益だ」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up