April 23, 2019 / 7:28 PM / 7 months ago

米中通商交渉の行方を慎重ながらも楽観=カドローNEC委員長

[ワシントン 23日 ロイター] - カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は23日、米中通商交渉は進展しており、交渉の行方を慎重ながらも楽観視しているとの考えを示した。

カドロー氏はナショナル・プレスクラブの昼食会で、米中が取り組むべき問題はまだ残されており、協議のための相互訪問を検討していると表明。「(妥結には)まだ至っていないが、多大な進展が見られた」と語った。技術移転など構造問題に関する話し合いが続いているほか、知的所有権や貿易障壁などの問題も議題に含まれているとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below