August 15, 2019 / 10:42 AM / 7 days ago

中国、米の追加関税に警告 「対抗措置取らざるを得ず」

 8月15日、中国財政省は3000億ドル相当の中国製品に対する米政府による追加関税について、対抗策を講じる必要があるとの見解を示した。上海で7月撮影(2019年 ロイター/Aly Song)

[北京 15日 ロイター] - 中国財政省は15日、米政府が対中追加関税「第4弾」を発表したことを受け、中国側としても対抗措置を取らざるを得ないと警告した。

同省は、米国の追加関税が両国首脳のコンセンサスに反するほか、交渉を通じた解決という正しい道から外れるものだと指摘した。

米国は今月、3000億ドル相当の中国製品への追加関税を9月1日に発動すると発表。ただトランプ大統領は今週、年末商戦への影響を配慮しノートパソコンや携帯電話など一部製品への発動延期を決めた。

中国外務省の報道官は声明で「米国が中国に歩み寄り、大阪で両首脳が交わした合意を果たすよう希望する」と述べるとともに、両国が平等や相互信頼の下、対話や協議を通じて互いに受け入れ可能な解決策を見いだせるよう期待するとした。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below