for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、米エンティティー・リストを注視へ 「自国の権利守る」

[北京 22日 ロイター] - 中国工業情報省は22日、複数の中国IT(情報技術)企業に対する制裁につながった米国の「エンティティー・リスト」を注視し、中国の権利と利益を守るために適切な措置を講じると表明した。

エンティティー・リストに指定された企業は米政府の許可なく米国から部品などを購入することが禁止される。

工業情報省の報道官は記者ブリーフィングで、「中国は米中間の貿易摩擦を開かれた寛大な心で見る」と述べた。

また、中国は扉を閉鎖して盲目的に自国の技術に頼ることはせず、海外の産業発展からのデカップリング(分断)も進めないと強調した。

通信、インターネット、自動車セクターを外資に対してさらに開放していく方針も示した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up