April 4, 2018 / 5:34 PM / 8 months ago

対中通商措置、法と自由貿易を守る「交渉」=米NEC委員長

 4月4日、カドロー米国家経済会議委員長(写真)は、対中通商措置について「法と自由貿易慣習」の順守が狙いとの認識を示した。ニューヨークで7日撮影(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

[ワシントン 4日 ロイター] - カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は4日、対中通商措置について「法と自由貿易慣習」の順守が狙いとの認識を示した。

記者団に米国が貿易戦争に敗れる可能性について問われると、「そのようにはみていない。これは交渉で、あらゆる手段を活用する」と説明した。

北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を巡って、前向きな知らせが比較的早期に伝わると予想。NAFTAの維持や改革に関する内容とし、「株式市場が好感するだろう」と見通した。

ネット通販大手アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)の税金対応を巡っては、トランプ大統領が「均等な機会」を望んでいると指摘。「税徴収の動きに改善もみられるが、さらに取り組むことができるはずだ」と述べた。

*写真を追加し、見出しを修正しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below