September 30, 2019 / 8:54 AM / 23 days ago

米中デカップリングは双方に悪影響=中国外務省

[北京 30日 ロイター] - 中国外務省は30日、中国と米国の「デカップリング(切り離し)」を進めれば、国際金融市場が不安定になると警告した。

複数の関係筋によると、トランプ米政権は米国の証券取引所に上場している中国株の上場廃止を検討している。ブルームバーグによると、米財務省は「現時点で」中国企業の上場を阻止する計画はないとコメントとした。

中国外務省報道官は定例会見で、報道は承知していると発言。米中の貿易・金融面の協力は相互利益になるとの認識を示した。

報道官は「最大限の圧力をかけたり、米中関係のデカップリングを強制すれば、米中の企業・国民に悪影響が及び、金融市場が混乱する。国際貿易と経済成長が危うくなる」とし「これは国際社会の利益に合致しない」と述べた。

同報道官は、米国が中国と協力して経済・金融面の協力を深化させ、米国が対立解消に「建設的な態度」で臨むことを期待すると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below