May 17, 2019 / 3:35 AM / 2 days ago

対米貿易摩擦、中国経済への影響は「制御可能」=中国発展改革委

 5月17日、中国国家発展改革委員会(NDRC)は、米国との貿易摩擦は中国経済に一定の影響を及ぼしているものの、「制御は可能」との認識を示す一方、「経済活動を合理的な範囲に維持する」ために必要であれば、対策を講じるとの方針を明らかにした。写真は5日江蘇省の港で撮影(2019年 ロイター)

[北京 17日 ロイター] - 中国国家発展改革委員会(NDRC)は17日、米国との貿易摩擦は中国経済に一定の影響を及ぼしているものの、「制御は可能」との認識を示す一方、「経済活動を合理的な範囲に維持する」ために必要であれば、対策を講じるとの方針を明らかにした。北京で記者会見を開いた。

今週発表された中国の4月の経済統計では、小売売上高や鉱工業生産の伸びが予想以上に鈍化。米国との貿易戦争がエスカレートするなか、一層の景気刺激策を打ち出すよう中国政府に圧力が強まっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below