November 1, 2018 / 10:18 AM / 17 days ago

米中、関係正常化は可能=李首相

[北京 1日 ロイター] - 中国の李克強首相は1日、訪中した米議員団に対して、貿易戦争が激化する中でも、両国関係を正常な軌道に戻すことは可能だと強調した。

李首相は「中国と米国が相互尊重と平等の精神の下、協力し合うことを望む。そうすれば、両国は相違と困難を克服し、関係をより健全な軌道の上で前進させることができる」との認識を示した。

アレクサンダー上院議員は李首相に、議員団は「偉大な国と偉大な人々に敬意を示すため」に訪問したと説明。

中国と米国は競争する関係であって敵対するのではない、とし「互いに尊敬することで、ともに繁栄し続けることができると信じている」と述べた。

議員は、李首相と貿易について話し合う方針と述べたが、記者団の前で、双方から米中貿易戦争に関する発言は出なかった。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below