May 13, 2019 / 8:43 AM / 2 months ago

中国、海外からの圧力に屈することはない=外務省報道官

 5月13日、中国外務省の耿爽報道官は、同国が海外からの圧力に屈することは決してないと表明した。米国は中国からの輸入品すべてに関税を課す可能性を示しており、米中貿易摩擦がエスカレートしている。写真はバージニア州アーリントンで昨年11月撮影(2019年 ロイター/YURI GRIPAS)

[北京 13日 ロイター] - 中国外務省の耿爽報道官は13日、同国が海外からの圧力に屈することは決してないと表明した。一方で、米国が中国からの輸入品すべてに関税を課す可能性を示し貿易摩擦がエスカレートしているものの、対抗措置の発表は行わなかった。

米国は10日、2000億ドル相当の中国製品に対する関税を引き上げた。さらにトランプ米大統領は、追加関税の対象となっていない残りの中国製品についても関税適用の手続きを開始するようライトハイザー米通商代表部(USTR)代表に指示している。

中国は米国による直近の関税措置に対応すると表明しているが、詳細はまだ明らかにしていない。

報道官は北京での定例会見で「詳細については、引き続き注意を払ってほしい」と述べた。

トランプ大統領がすべての中国製品に関税を導入する可能性を示したことについて質問されると、「関税引き上げは問題の解決とはならないと何度も指摘してきた。中国は外部からの圧力に屈することは決してない。われわれは法的な権利を守る自信と能力がある」と述べた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below