April 3, 2018 / 3:48 AM / 9 months ago

中国による米製品への追加関税、「損失補填」が目的=人民日報

 4月3日、中国共産党機関紙、人民日報は1面に掲載した論説記事で、中国政府による米国製品への追加関税は、米国の中国製品への関税によって生じる「損失を補填」し、中国の国益を守るために導入されたと指摘した。写真は天津の港で昨年2月撮影(2018年 ロイター/Jason Lee)

[北京 3日 ロイター] - 中国共産党機関紙、人民日報は1面に掲載した論説記事で、中国政府による米国製品への追加関税は、米国の中国製品への関税によって生じる「損失を補填」し、中国の国益を守るために導入されたと指摘した。

中国は2日、米国によるアルミニウム・鉄鋼輸入関税への対応として、128の米国製品に最大25%の追加関税を導入した。[nL4N1RE0JW]

中国の追加関税導入は規模が控えめとの見方が多く、米政権に対する威嚇射撃とみられている。米政権は今週、関税対象となる中国のハイテク輸入品リストを公表する予定。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below