May 12, 2019 / 11:07 PM / 7 months ago

米高官、通商問題で中国に法改正要求 中国「原則で譲歩せず」

[ワシントン/北京 12日 ロイター] - 米中通商協議を巡り、米政府高官は12日、中国に法改正を確約するよう求めた。一方、中国側は自国の利益を阻害する要求は受け入れない姿勢を強調した。

 5月12日、米中通商協議を巡り、米政府高官は、中国に法改正を確約するよう求めた。一方、中国側は自国の利益を阻害する要求は受け入れない姿勢を強調した(2019年 ロイター/Jonathan Ernst)

カドロー委員長はFOXニュース・サンデーで、中国は最終的な合意の履行を確実にする「非常に強力な」エンフォースメント(執行)条項に同意する必要があると強調し、中国がすでに合意した改革事項を法制化するのを拒んだことが障害になっていると指摘した。その上で、協議を継続する間、米国の関税は維持されると述べた。

一方、中国共産党機関紙の人民日報は13日の社説で「中国が自国の尊厳を放棄することは決してない。誰しも中国に対し、自国の根本的な利益を阻害する要求の受け入れを期待すべきではない」と指摘。中国は協議する用意があるが、重要な原則で譲歩することはないと強調した。

また、人民日報傘下の有力国際情報紙「環球時報」は13日の社説で、中国に貿易戦争を恐れる理由はないと指摘。「中国がそれに耐えられないという考えは幻想であり、誤った判断だ」とし、「本格的に仕掛けられていなければ、中国は貿易戦争を望まない。しかし、いったん戦略的に抑圧されれば主権と尊厳、国民の長期的な発展の権利を守るために、中国に耐えられないものはない」と強調した。

トランプ米大統領は12日、米国は「中国との関係においてわれわれが望む状況にある」とツイッターに投稿し、中国製品を購入する米国の業者は国内製造業者もしくは別の国から購入することができると主張。交渉において米国が有利な状況にあるとアピールした。

大統領は、米国が「中国から数百億ドルの関税を得る」との誤った認識も再度示した。米国の関税を実際に負担しているのは中国政府や中国にある企業ではなく、中国製品を輸入する米国企業や外国企業の米子会社で、これらの企業は顧客にコストを転嫁する場合が多い。

カドロー委員長は、誰が関税を負担しているかとの質問に対し「双方が悪影響を受ける」と答えた上で、米経済は負担に耐えられると指摘。「20年以上にわたる中国との間の不公正な貿易慣行を是正する上で米経済は素晴らしい状況にある」とし、「経済に大きな打撃を及ぼすことなく取ることのできるリスクだ」と述べた。

<G20サミット>

カドロー委員長はまた、トランプ大統領と中国の習近平国家主席が6月下旬に日本で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせて会談し、通商問題を協議する可能性が高いとの見方を示した。

前週までは、両首脳がサミットに合わせて通商合意に署名するとの期待があったものの、中国が合意案の大幅な修正を求めたことを受けて協議は大きく後退した。

中国の劉鶴副首相はワシントンで行われた9─10日の協議で、政策の変更は国務院(内閣に相当)が出す命令で対応できるとして米国側に理解を求めた。これに対しライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は、中国が当初の約束通り法律を変更すべきだとして中国側の要求をはねつけたという。

カドロー委員長は「単なる国務院の発表ではなく、法律として成文化することを求める。より明確な措置を確認する必要があり、それまで関税は維持する」と言明した。

劉副首相は11日、記者団に対し、米国が2000億ドル相当の中国製品に対する関税を引き上げたことに中国は強く反対するとし、対抗措置を講じざるを得ないと述べた。

カドロー委員長は、中国による報復関税を想定しているとした上で、現時点では発動されていないと述べた。

トランプ大統領はライトハイザー代表に対し、追加関税の対象となっていない残りの中国製品についても関税適用の手続き開始を指示している。

ライトハイザー代表は、残りの中国製品に対する関税について最終決定はまだ下されていないとした。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below